社会福祉法人 ハイネスライフ : 法人案内

このマークの意味は?

法人案内タイトル画像

■ごあいさつ

社会福祉法人ハイネスライフは、常に真心を込めたあたたかいサービスを心がけ、
介護を必要とされているお客様と、そのご家族の皆様へのサポートをさせていただいております。

高齢化問題が社会で問われる現在、老いや疾病による介護の必要性はどなたにも訪れる可能性がございます。
いざ介護が必要になったときに、私どもはお客様のご要望に迅速にお応えできる多種多様なサービスを、
従業員一丸となり万全の体制でご提供しております。

ハイネスライフは、お客様の笑顔を私どもの喜びと受け止め、快適でやすらぎを感じることのできる
心のこもった施設運営を実現していくことを、お約束いたします。

■理念

一、信頼

常にお客様を第一に考え、必要とされているご要望に的確にお応えします。

一、安心

機器やスタッフの整備、管理を徹底し、事故のないサービスをご提供します。

一、貢献

介護を通して社会へ貢献し、地域の福祉企業としての成長を目指します。

■定款

社会福祉法人ハイネスライフ定款

■概要

法人名 社会福祉法人 ハイネスライフ
設立 平成8年12月1日
本社所在地 〒381-0016 長野県長野市大字南堀3-1
代表電話・FAX TEL:026-215-1212 FAX:026-215-1222
資本金
純資産 9億830万円(令和元年度決算)
理事長 山田 康裕
従業員数 203人(令和2年8月現在)
事業内容および所有施設
社会福祉事業 指定介護老人福祉施設 朝日ホーム
指定介護老人福祉施設 高山おんせん朝日ホーム
介護老人保健施設 朝日ホームおんせんリハビリテーションセンター
認知症対応型共同生活介護 グループホーム朝日
軽費老人ホーム ケア・ハウスあさひ
小規模特別養護老人ホーム 朝日高井ホーム
公益事業 居宅介護支援事業 社会福祉法人ハイネスライフ指定居宅介護支援センター
居宅介護支援事業 朝日ホームおんせん居宅介護支援事業所
喀痰の吸引研修事業
グループ法人 医療法人ハイネスライフ 山田記念朝日病院
医療法人ハイネスライフ 朝日ながの病院
介護老人保健施設 朝日リハビリテーションセンター

■沿革

平成08年12月 医療法人松樹会を設立母体として 社会福祉法人ハイネスライフ 設立

平成09年11月 特別養護老人ホーム 「朝日ホーム」 開設

平成13年05月 軽費老人ホーム 「ケア・ハウスあさひ」 開設

平成13年10月 特別養護老人ホーム 「高山おんせん朝日ホーム」 開設

平成17年05月 介護老人保険施設 「朝日ホームおんせんリハビリテーションセンター」 開設

平成19年12月 社会福祉法人ハイネスライフ居宅介護支援センター 開設

平成20年02月 朝日ホームおんせん指定居宅介護支援事業所 開設

平成20年09月 山田記念朝日病院 建設工事起工

平成20年10月 認知症対応型共同介護施設 グループホーム朝日 建設起工

平成21年04月 「グループホーム朝日」 竣工・運営開始

平成21年09月 「山田記念朝日病院」 竣工・運営開始

平成21年09月 医療法人 松樹会・朝日病院 廃止

平成22年03月 医療法人 松樹会 解散

平成22年08月 ショートステイ 「ホスピスケア朝日」 開設

平成25年07月 「朝日ながの病院」 運営開始

平成26年09月 喀痰吸引研修事業開始

平成27年08月 小規模特別養護老人ホーム「朝日高井ホーム」開設(29床全室個室)

平成28年04月 医療法人ハイネスライフ設立

平成28年06月 病院事業を医療法人の運営に移行

令和 2年03月 ショートステイ 「ホスピスケア朝日」閉所

令和 2年04月 介護老人保健施設「朝日リハビリテーションセンター」開設


▲ページの先頭に戻る